猫だらけ

17匹のユニークで表情豊かな猫たちとの楽しい北海道ライフを10年間毎日お伝えしています。大好きな郷ひろみさんとガーデニング、100円ショップでのお買い物のお話も。 管理人 猫だらけの家主


「猫だらけ」


モモ 「ねぇ、昨日は何の日か知ってる?」


おかあさん 「あっ、昨日は・・・」


20日までは覚えていたのですが、


肝心な昨日は忘れていました。


モモちゃん、21日で3歳になりました~


今週は毎日、動物病院通い、病気猫さんのお世話、


昨日は内窓の工事といろいろ忙しくてすっかり忘れていました。


モモちゃん、ごめんね。


「猫だらけ」


モモ 「ヴィヴィちゃんの誕生日をおかあさんが忘れていた時は


    読者さんが教えてくれたこともあったのにねぇ・・・。」


おかあさん 「皆さんもいろいろお忙しいのよ。」


「猫だらけ」


モモと出会ったのは3年前の9月でした。


その時のお話はこちら↓


http://ameblo.jp/shin-nekodarake/theme5-10028632853.html#main


どちらがモモかわかりますよね。


何か言いたげな目をしている方です。(笑)



「猫だらけ」


マリン 「あの子猫は誰?」


1階で暮らしているマリンが


2階にいるモモに初めて気づいた日の写真です。


「猫だらけ」


こまり 「マリちゃんに似てるわよね。」


マリン 「ほんとだねぇ。」


「猫だらけ」


私にはすぐになつきましたが、


おとうさんにはなかなか心を開かず・・・。


おとうさんがそばに行くとブクブク・・・


そして「シャー!!」 (笑)


おとうさんがコストコの牛乳で買収工作(?)をした結果、


3年かかってようやく心を開きました。


「猫だらけ」


レナ 「私が面倒を見てあげるわ。」


モモ 「このお姉さんは危険だって聞いてるからなぁ。」


「猫だらけ」


モモ 「負けないぞ~!!」


もちろん、負けましたけど・・・。(笑)


「猫だらけ」

忘れていたモモゾーさまの誕生日


ご機嫌斜めのモモゾー様に


いつも以上に盛大にお祝いをしてやってくださいませ~♪



応援してくださると嬉しいです~♪


「猫だらけ」

私の顔をクリックしてね!


「猫だらけ」

私たちもクリックしてほしいな。


いつも応援してくださり、ありがとうございます。




「猫だらけ」


猫パンチ癖があってお店で売れ残ってしまっていたひなたちゃん


相変わらず、猫パンチしています~。


実は噛み癖もありました~。


でも抱っこが大好きで、顔にすりすりして甘えるので


おとうさんはひなたにメロメロです~


カメオタビーというやさしい色をした折れ耳の子猫さん


「猫だらけ」


今では折れ耳は立ち、こんなに男らしく(?)、


「猫だらけ」


りりしく育っています~。(笑)


ひものついた猫じゃらしは独り占めし、


くわえて走り去ってしまうし、


お姉さん猫にも遠慮なく、猫パンチ~


お姉さん猫たちはそんなひなたにちょっと引き気味ですが・・・


「猫だらけ」

ティファニー 「子猫だからって大目に見ないわよ。」


先日、ティファニーに猫パンチをしたら、


あっという間に羽交い締めにあい、


「ニャー!ニャー!」と私に助けを求めていました。


また今回も猫が猫を育ててくれています。





応援してくださると嬉しいです~♪


「猫だらけ」

私の顔をクリックしてね!


「猫だらけ」

私たちもクリックしてほしいな。


いつも応援してくださり、ありがとうございます。

今朝は順位が上がっています。

嬉しいです~♪


コメントは承認制になっていますが気軽に書いてくださいね。

非公開希望の方は、本文の中に「非公開」と書いてくださいね。

初コメも大歓迎です。


「猫だらけ」


ヴィヴィアン 「皆さん、ご心配をおかけしました。」


一昨日、いつもとヴィヴィアンの表情が違うことに気づきました。


でも食欲もあるし、いつもと生活ぶりは変わらなかったので


気のせいかなと思ってもみたり・・・


しかしいつもちょっかいを出すしおりが手を出さない、


こまりが何度も寝ているヴィヴィアンのそばに行くのを見て


やっぱり何かあるぞと思い、ヴィヴィアンの様子を見ていました。


昨日の朝、トイレに長くいるヴィヴィアンを見て、


しおりと同じ病気だなと思いました。


午前中になかむら動物病院にヴィヴィアンを預け、


検査のため、夕方まで入院させていただきました。


「猫だらけ」


私の顔を見るなり、いつも鳴かないヴィヴィアンが鳴きました。


どうやら心細かったようです。


昨日はゆっくり寝て、今朝はいつもよりは少なめですが


おしっこも出ました。


皆さんからもご心配していただき、どうもありがとうございました。


今年はチェルシーの膀胱炎、しおりの、ヴィヴィアンの尿結石症と


続いているので、ネットや本で調べています。


ネットに書いてあったものを参考にしていますが、


これまでに猫ちゃんの結石症を経験された方、


アドバイスをいただけると助かります。


どうぞよろしくお願いします。


<ネットより>


「はっきりした原因はわからない。



一般 に言われている原因は飲水量の減少、ミネラルバランスの不均衡、



ビタミン不足、餌の種類、尿のpH、肥満、陰茎・膣からの感染、



体の抵抗力の低下



単独ではなく、いくつかが合わさってでてくることもある。


一般 に市販量販フードは、尿結石の成分となると言われている



トウモロコシや大豆で作られている。



尿石症の猫には肉主体のものがいいという意見がある。



野菜食は尿のpHをアルカリ性にし、ストルバイト結石



という尿石ができやすい環境になってしまう。



ストルバイト尿石の場合は、処方食であるヒルズのs/dは



石を溶かす作用があるが、維持食ではないので



石が溶けたらc/dに切り替える。



シュウ酸カルシウム尿石の場合はヒルズならc/d-o、


ウォルサムからはpHコントロールがでているが、



シュウ酸カルシウムの場合は管理が非常に難しく、薬もないのが実状。



pHコントロールはストルバイト尿石にも処方される。



スペシフィックからはストルバイト尿石溶解用としてFSW、



維持食としてFCDおよびFCW(Dはドライ、Wは缶 )が出ている。



処方食の与えはじめは今までの餌と混ぜて、



少しずつ割り合いを増やしていくなど、徐々に変えていく。



最終的には処方食しかあげないようにする。



処方食は石がレントゲンで見えなくなっても、それから1ヵ月は続ける。



この病気に関しては、なんとしてもまず処方食を試す。



この病気になる猫は肥満であることが多くく、



肥満の猫は食餌をまったくとらずに3日以上いると、



肝臓を悪くしてしまう。」


以上、ネットより


確かに処方食をいきなり与えても食べませんでした。


肥満は猫も人間も大敵ですね・・・。


「猫だらけ」


実はウランもいつもと様子が違います。


この夏は大好きな「あれ」を食べません。


1日に何度も食器棚の上に上がり、


「おろしてぇ。」と私を呼びます。


こんなに私の気を引こうとしているのは何かのサインだと思います。


ルシアンは連日、風邪組が目薬をさされ、


獣医さんへ持っていくキャリーバッグが毎週出てくるので


落ち着かず、好きな所でおしっこをしています・・・。


「猫だらけ」


ティファニー 「窓に挟まっているものは何ですか?」


「猫だらけ」


洗った猫ベッドが干してあります。


外から見たら、怪しいかも!?


でもルシちゃん、今日も干さなくちゃね~。



応援してくださると嬉しいです~♪


「猫だらけ」

私の顔をクリックしてね!


「猫だらけ」

私たちもクリックしてほしいな。


いつも応援してくださり、ありがとうございます。

昨日の記事がランキングの上位に入っています。


コメントは承認制になっていますが気軽に書いてくださいね。

非公開希望の方は、本文の中に「非公開」と書いてくださいね。

初コメも大歓迎です。


↑このページのトップヘ