IMG_3893_1
和室の暖房のそばで寝る高齢猫チーム


IMG_9811
リビングの暖房のそばで寝るティファニーとなな


北海道の家は、家中に暖房が入ります。

玄関やトイレにも暖房が入っているので、

家の中はポカポカです。


お店の中も暖かいので、

冬の北海道は愛知に住んでいた時より

はるかに暖かいです。


愛知に住んでいた頃は、年によっては

6月でもレッグウォーマーを履いていたので

「日本一の寒がり」と

職場でも姉にも言われていました。(笑)


その頃はたぶん身体の芯が冷え切っていたのでしょう。

北海道に引っ越して来てからは、

身体の芯が冷えることがないので、ありがたいです。


IMG_9813
こまり 「何の音?」

なな 「大きな音だね。」

ティファニー 「ちょっと見てみるね。」



リビングの窓は3重ガラスで、

寒さも暑さも断熱し、音も遮断します。


暖房のそばは猫たちに人気の場所です。


IMG_9817
こまり 「何かわかった?」

ティファニー 「排雪業者さんの大きな車の音よ。」



IMG_9818
ティファニー 「行っちゃったわ。」

ラグドールのスコ立ちです。(笑)


IMG_9828
おかあさん 「大寒だから寒いわね。」

チェルシー 「1階はそんなに寒くない気がするけど。」



昨日の夕方はとても寒かったので、

「今日は大寒だからね。」と思いながら

暖房の温度を上げました。


それにしてもいつもより暖房の温度を


高めに設定しているのに、

なぜこんなに寒いんだろう?


昨日の最高気温はマイナス1度。

これぐらいの気温だと


特別寒いうちに入りません。

なのになぜこんなに2階は寒いんだ??


あれ?


暖房のそばに猫が1匹もいない・・・。

もしかして?


リビングの暖房をさわってみたら、

3分の2は冷たくなっていて、

3分の1がかろうじて暖かみがありました。


まさか真冬の北海道で、


大寒の日に暖房が故障!?


急いで6時頃、住宅メーカーに電話をしたら、

月曜しか修理に行けないとのこと。


IMG_9827
チェルシー 「困ったわね。」


リビングの暖房は


最高の「5」に設定していますが、


一旦「0」にしてみました。


少し時間をおいて「5」に戻したら、


暖房が復活!!


とはいえ、直ったわけではないとので、

月曜の午前中までドキドキしながら暮らします・・・。


IMG_9833
昨日はのんきにケーキを食べていました~。

この数時間後に、暖房が故障するとはねぇ・・・。


IMG_5530
今日は月に1度の廃品回収です。

これから古着を出します。

猫に見つからないように箱も捨てます。


「見たよ!」の代わりにクリックしていただけると嬉しいです!
    
人気ブログランキングへ        

  両ランキングともアップしました!


にほんブログ村  

応援していただき、ありがとうございます!









         

ご訪問ありがとうございます。
ブログの更新通知をLINEで受け取ることができます。
よろしければご登録をお願いいたします。  

 

ツイッターでも更新のお知らせをしています。    

nekodarakesan




このブログのすべての文章の文責及び著作権は
猫だらけの家主に帰属します。

無断でのブログ・文章・画像の転載・引用・コピー・リンクは
著作権侵害になりますので、ご遠慮くださいませ