IMG_19121
ティファニー 「あの猫ちゃん、毎日大変ね。」

おかあさん 「ほんとね。かわいそうだったわ。」



あるテレビ番組で見かけた猫ちゃんが

寝ていた時に急に起こされる、

リードを首輪につけられて引っ張られる、

カゴをかぶせられて上から乗られ、

カゴにしっぽがはさまって痛い思いをしている様子が

放送されていました。

番組ではこの猫がここでの暮らしを

満足しているかのように伝えていましたが、

私はそうは思えませんでした。


この猫の気持ちをどう解釈するのが正しいのか、

それはわかりません。

なぜなら猫は気持ちを言葉で語れないからです。


事実は一つでも

解釈は人の数だけあることを実感した番組でした。


IMG_19111
ティファニー 「私たちは飼い主を選べないからね。」

おかあさん 「そうだよね。」



あくまでも私の個人的な感じ方、推測ですが、

あの猫ちゃんは

ここしか生きていく場所がないから

必死に耐えているんだと思いました。

以前は「やめてほしい」という主張も

していたと思います。

人間もそうですが

主張があまりにも通らなくなると

徐々に主張することを諦めます。

ここでしか生きる場所がないと思ったら

この環境の中で何とか生きていくために

いろいろなことを諦め、

期待も希望も抱かなくなるでしょう。


IMG_19141
ジェニー 「私たちの気持ち、伝わりにくいかな。」

番組では猫が

他の場所に行かず、一緒の場所にいるから

この猫は嫌がっていない、

一緒にお昼寝をするから人間のことが好きなんだ

という捉え方をしていたようにでしたが、

私はそうは思えませんでした。

この猫は自分を感情を押さえすぎてしまい、

感情を失ってしまったのではないだろうか、

そんなふうにも見えました。

表情にあまり変化がない猫ちゃんでしたが、

瞳の奥はとても悲しそうに見えました。


IMG_19161
改めて「猫の気持ち」について

もっと考えるようにしようと思いました。

「モモちゃん、見たよ!」と
クリックしていただけると嬉しいです。
  


人気ブログランキング
毎日約160人の方が
 応援してくださっています。
 どうもありがとうございます。
 


 
LINEでブログの更新をお知らせしています。    

           

ご登録してくださった皆様、ありがとうございます!                

           

               

ブログのすべての文章の著作権は
猫だらけの家主に帰属します。
無断でのブログ・文章・画像の転載・引用・コピー・リンクは
  ご遠慮くださいませ