IMG_03612
チェルシー 「コメント欄で質問をいただいたよ。」

猫だらけの写真2
読者の方から

「全員女の子というのには
何か理由とかはあるのでしょうか? 」

というご質問をいただきました。

猫パンチTVルシアン
元々は犬派で

実家では犬を飼っていましたので、

新居で犬を飼う予定でした。

柴犬がいいなぁと思い、

3ヶ月間あちこちのお店に見に行き、

2001年の七夕の夕方、

2匹のうちのどちらかに決めるつもりで

お店に行きました。

img057011
ところがその時にどうやら

猫神さまと出会ったようで

ルシアンを連れて帰ってきました。

なぜこんなことになったのか、

今でもよくわかりません。(笑)


ルシアンとの出会いの記事はこちら

ルシアンとの出会いと紹介


20匹の猫との出会いと紹介はこちら

20匹の猫の紹介

photo266
猫飼いの超初心者だったため、

猫に関する本をたくさん読みました。

その当時、本屋さんで並んでいた本は

全部読みました。
img057017
本に書いてあったことで印象に残ったのは、

「オス猫のマーキングのことと、

オス猫は相性が悪いと喧嘩になる。」

ということでした。

そんなことになったら

猫飼い超初心者は対応できないなあ、

オス猫も雌猫も一緒に

飼っていらっしゃる方は

すばらしいなあと思いました。

photo254
ルシアンを見ていると

本に書いてある以上に

とても賢くて

私たちの言葉を理解し、

空気も読み、感心しました。

ルシアンと出会って、

猫大好き派に変わりました。

ヴィヴィアン子猫
2匹目に出会ったヴィヴィアンも

たまたま雌猫でした。

2007_0604猫写真0032
ヴィヴィアンは

ルシアンとはキャラクターが異なり、

同じ猫でもかなり違うことを学びました。(笑)

性格や能力は異なっても

2匹が仲良く暮らしていたので、

雌猫同士なら

猫飼いの経験があまりなくても

上手くいくのかなと思い、

2008_09190013
7匹で売られていた

マリンと出会った時に

唯一の雌猫だったマリンを選びました。


写真のマリンちゃんは

この態勢で寝ています。(笑)

200512120852
もめることはあまりありませんが、

たまにけんかをしても

「こらっ!」と言えばすぐにやめます。

うちの猫たちは

べったりとくっつきあうようなことは

ほとんどしません。

猫だらけの写真
お互いに適当な距離を取りながら

暮らしています。

猫だらけの写真3
多頭飼いですが、

個々の個性を大事にしながら

育ててきたつもりです。

猫に伝わっているかな?(笑)

550f482f
クロちゃんと出会って

オス猫のかわいさを教えてもらいました。

甘え方がストレートで

本当にかわいかったなぁ。

56e6d3d2
茶色ちゃんも

オス猫のかっこいいところや

大好きな雌猫を

大事にするやさしさを見せてくれました。

8bab0d60
タヌオくんもかわいいです!

2008_08140033
雌猫だから

飼いやすいわけではないことを

教えてくれたレナちゃん

2008_08140037
猫はそれぞれみんな違う、

個体差があることを教えてくれました。

IMG_02722
さっぽろ雪まつり

1日中雪像の管理をしているそうです。

昨日も雨のち吹雪というお天気でしたから

雪像の管理は大変だったと思います。

夜中もしているそうです。

雪まつりは

11日まで開催されています。

ブログランキングに参加しています。
1日1回下の写真をクリックしていただくと
10ポイント入りますので
クリックしていただけると嬉しいです。


人気ブログランキング

応援してくださっている皆様
どうもありがとうございます!




LINEでブログの更新をお知らせしています。 
           

 ご登録してくださった皆様、
どうもありがとうございます。


               

ブログのすべての文章の著作権は
猫だらけの家主に帰属します。
無断でのブログ・文章・画像の転載・引用・コピー・リンクは
  ご遠慮くださいませ