チェルシー 「ついに北海道新幹線が開業ね。」
 
 
 
今日の北海道新聞 朝刊
 
こんな新聞、初めて見ました! 
 
 
地元のテレビ局も新幹線の話題で持ちきりです。
 
 
 
モモ 「開業するのに何年かかったの?」
 
 
1972年 北海道新幹線として、
 
青森~札幌間が指定されました。
 
 
 
さくら 「1972年といえば・・・」
 
 
そうです!
 
郷ひろみさんが「男の子女の子」で
 
デビューされた年です。
 
ひろみさん、今年で45周年。
 
 
昔のことを振り返る時は、
 
いつも1972年を基準に考えます。(笑)
 
 
1972年は、札幌オリンピック開催、
 
あさま山荘事件、
 
ソックタッチ発売(CMはひろみさんでした)
 
横井さんがグアム島から帰還、
 
川端康成死去など、
 
印象深いニュースが多かった年です。
 
 
 
ルシアン 「長い時間を掛けて開業したのね。」
 
 
長く工事や計画に関わられた方は
 
今日の北海道新幹線開業は感無量でしょう。
 
 
私達の生活をより便利にしてくださって、
 
本当にありがとうございます。
 
 
青函トンネルはもっと長い時間を掛けて
 
完成しています。
 
 
青函トンネルの構想が立てられたのは
 
関東大震災があった1923年で、
 
完成したのは、1987年です。
 
 
津軽海峡の海底下、
 
約100メートルに作られたトンネルは
 
交通機関用のトンネルとしては世界一の長さです。
 
 
多くの方のご尽力で完成したこのトンネルを
 
昔、夜行列車で初めて通った時は
 
感動、感激でした。
 
 
昔は愛知から函館へ行く時は、
 
夕方5時頃の新幹線で東京へ。
 
 
乗り換えて上野駅へ。
 
 
「あゝ上野駅」を口ずさみながら
 
夜行列車に乗る。
 
この歌、大好きです!
 
 
上野発の夜行列車おりた時には
 
青森駅はまだ6時前。
 
それから揺れる青函連絡船に4時間乗って、
 
はるばる来たぜ 函館~です。
 
 
ですから、北海道新幹線は
 
まさに夢の超特急です!
 
 
札幌に転居してから仕事で、
 
木古内高校、知内高校へ
 
何度か行かせていただきました。
 
 
その時いつも降りていた木古内駅は
 
タクシーもいない小さな駅でしたが、
 
今朝のテレビで立派な駅舎を見て、感動しました。 
 
 
函館~札幌間は2030年開業予定です。
 
 
 
マリン 「もうおばあちゃんで乗れないかもね。」
 
 
そんなことはありません。
 
元気なおばあちゃんを目指します!(笑)
 
 
 
ヴィヴィアン 「なのに乗車率が24%なの?」
 
 
一番列車は乗車券が完売していますが、
 
他の列車現在の予約率は
 
24%だそうです。
 
 
 試算によれば2016年度は、
 
新幹線車両やトンネルの維持費が約78億円、
 
人件費等と合わせた支出額は約160億円だそうです。
 
 
 
 
なな 「皆さん、北海道新幹線に乗ってね~!」
 
 
2つのランキングに参加しています。
クリックしてくださると、嬉しいです!


人気ブログランキングへ

 
今週はテレビ出演の依頼を2件もいただきました。
たくさんある猫ブログから、
「猫だらけ」を選んでくださって
感謝しています。
お断りしてすみません。

  
クリックしてくださっている皆さん、
どうもありがとうございます。
 
 
 
 
 
 
 
ツイッターは nekodarakesan
 
 
<なうのフォローについて>
最大で1000人までしかフォローできないようです。
ただいま、いっぱいで、フォローができません。
すみません。

 

 
読者登録をしてくださった皆さん、
どうもありがとうございます。