北国の澄んだ、青くて、美しい空


おかげさまで、ようやく雪が一段落しました。


降り続いた大雪のせいで、

屋根に雪庇(せっぴ)ができてしまいました。


これがいつ落ちてくるかわからないので、

玄関を出入りする度に、ドキドキします。



昨日は気温が1度

プラス気温だと雪がとけます。


もう少しで雪に埋もれそうだったポストを

掘り出しました。



チェルシー 「今日は暖かいわね。」

おかあさん 「気温がプラスになったからね。」


久しぶりに窓を開けました。



チェルシー 「でもね・・・。」




チェルシー「やっぱり寒いわ。」


この時期に1度だと

ご近所さんとの挨拶は

「今日は暖かいですね~。」

に、なります。


昨日も雪かきをしていたら、

いつもワンちゃんのお散歩で通る方と

長い立ち話をしてしまいました。


気温1度で、外で立ち話??

と、本州の方は思われると思います。


なぜ寒く感じないかというと、

たぶん身体の芯が冷えていないからだと思います。


北海道の家は、家中に暖房が入るし、

お店もバスも暖かいので

身体の芯が冷えることがめったにありません。


だから、お天気がよくて、風がなければ

気温1度でも寒さをあまり感じません。


昨日は昼間は4度になったので、

タートルのフリースにエプロン姿で

雪かきをしました。

手袋もなしです。


短時間なら、

少しも寒くないわ~~~♪ (笑)


愛知にいた時はものすごく冷え性で、

1993年は、6月になってもレッグウォーマーを

履いていました。

北海道の冬の家は、本当に快適です~。




先日、ひなたちゃんが捨てさせてくれなかった

カラーボックスの箱


ひなたちゃんが出るのを待って、

そっと捨てようとしたら・・・



おかあさん 「今度はつみきちゃんが入ったの?」

つみき 「ようやく交替してもらえましたニャ。」



おかあさん 「その箱、捨ててもいいかな?」

つみき 「えっ、今、入ったところなのに?」



おかあさん 「そうだよね。」


つみきちゃんの表情を見ていたら・・・




まだ、捨てられませんよね~。(笑)



2つのランキングに参加しています

  「猫だらけ」
いつもクリックしてくださり、ありがとうございます。

昨日もやさしいコメントを書いてくださり、
ありがとうございました。

2匹の関係が変わったのは、
レナちゃんが落ち着いてきたというのが
一番大きいと思います。

かみ癖は今もありますが、
回数は減りました。

1匹1匹の個性を大事にしながら
これからも育てていきたいと思っています。