ヴィヴィアン 「2日続けて獣医さんへ行ったよ。」


一昨日は腎臓の検査、

そして昨日は膀胱炎で

2日続けて獣医さんへ行きました。


昨日はいつもより長くトイレにいるのを見て

膀胱炎かなと思い、観察をしていました。


何度もトイレに行ってましたが、

思うようにおしっこが出ず、

おしっこ玉は

2センチ弱くらいの大きさでした。




獣医さんで注射を2本打っていただいたら

おしっこが出るようになり。

今朝も出ていました。


食欲もあるので、一安心です。


先日、腎臓と結石症を併発している場合の

フードは何がいいか、

皆さんにお尋ねしたところ、

たくさんコメントをいただき、

ありがとうございました。



現在ヴィヴィアンが食べているのは、

獣医さんでしか買えない


猫用腎臓病対応療法食

キドニーキープ

2、1キロ入り 3571円です。


療法食なので、

あまりおいしくないのか、

飽きてしまうのか、

少ししか食べない時があるので、

もう1種類、買い足しました。


猫は食べなくなると

他の病気が出て来ます。


ナナも体重が落ちてから、

貧血がひどくなりました。


ヴィヴィアンも夏頃は

5,2キロあったのですが、

今は4,4キロです。


今回買い足した療法食は

以前、獣医さんから

サンプルをいただいたことがあるものです




以前、チキンを買いましたが、

食べないことが時々あるので、

今回はフィッシュを買いました。

今のところ、よく食べています。


最近はネットで療法食を安く買うことができますが、

療法食を素人判断で与えるのは

よくありません。

獣医さんに確認することが必要です。


獣医さんの待合室で見たDVDによれば、

腎臓のケアは

リンの数値が低いフードを選ぶことだそうです。


猫を飼い始めた頃は、

賞味期限と

タンパク質と脂肪はチェックしていました。

最近は腎臓のケアのことを考え、

リン、マグネシウムの数値も

必ず見ます。

あわせて添加物も

チェックするようにしています。


お店で買う場合は、

売り場の状態を見ます。

あまり売れていないお店や

フードに陽が当たっているようなお店では

買いません。


ネットで買う場合は、

購入者の声を見て、

新しいフードを送ってくれそうなお店を

選んでいます。


皆さんはフードを選ぶ時は

どんなことに注意されていますか?




こゆきちゃんは

おしっこの匂いが、

ちょっと気になったので

一昨日に、獣医さんへ連れて行きましたが、

特に問題はありませんでした。




だいぶ前に498円で買ったベッド


猫たちにとても人気があり、


毎日、先着1名様が利用できます。(笑)





仲良しツーショット




おかあさん 「はい、そろそろ膝からおりてね。」


勉強している私の膝の上で

くつろぐつみきちゃんと

テレビを見るジェニーさん


天気予報が始まると

ジェニーさんは

指示棒に反応して、

テレビの前へ走って行きます。


終わると、また膝に戻ってきます。


どこでもジェニーさん、

毎日、誰よりも日々の生活を楽しんでいます~。





先日、しおりちゃんに招き猫の

黒猫さんを割られてしまったので、

100円ショップで

「まったり招き猫」を買ってきました。


太陽の光でゆらゆら動きます。




ジェニー 「よく動いて、落ち着きがないわね。」



ジェニーさんこそ、

動いてばかりで、


落ち着きがないじゃないの。(笑)




2つのランキングに参加しています

  「猫だらけ」
いつも応援、ありがとうございます。


今朝は

猫ブログ村(ナナのバナー)は12位


人気ブログランキングは (ケイのバナー)

23位です。



応援してくださっている皆様

どうもありがとうございます!