昨日も茶色ちゃんと私に

たくさんの温かいコメントをいただき、

どうもありがとうございました。


虹の橋で、

茶色ちゃんも喜んでくれていると思います。



「寝ていた箱の上に

茶色ちゃんの足跡が残っている」

というコメントをいただきました。


よく見えるように

写真のコントラストを強くしてみました。


1メートルくらい離れた所まで近づくと

「シャー!」と威嚇されていたので、

爪まではよく見えませんでしたが、


肉球は外を歩くから

硬そうだね。


と、思ったことがあります。



最期を看取ってくださった方が

「爪がきれいに切ってあったから

飼い猫ですね。」

と、おっしゃっていました。


この猫は本当に

茶色ちゃんだったんでしょうか。


最後まで警戒心は強かったし、

猫じゃらしにはまったく反応しなかった。


こんな飼い猫もいるのかな?


とはいえ、尊い猫の命が一つ

亡くなったことには変わりありません。


事故に遭った道路はバスが通る道路ですが、

交通量は多くありません。


昨日も2回この道を通りましたが、

対向車には1台もあいませんでした。


なぜそんな道路で事故に遭ったのか・・・。

夕方だったからでしょうか。


聞き込みをした時に知りましたが、

いつもこの道路を渡っていたそうです。


慣れていたはずなのに、

この日に限ってなぜ・・・。




茶色ちゃんが来なくなってしまったので、

茶色ちゃんに似ているモカコちゃんを

久しぶりに外に出しました。


今年の夏は近隣で花泥棒が多発していると

回覧板で見たので、

それ以来、モカコちゃんは

玄関フードの中に入れていました。


モカコちゃんの毛色は

茶色ちゃんと似ています。


午後から、庭の冬支度をしていたら

「ニャー」

と言う声が聞こえました。


見に行くと


クロちゃんが来ていました。



私 「クロちゃん、久しぶりね。元気だった?」


クロちゃんは「ニャーニャー」鳴いて

そばに来てくれました。


クロちゃんに会うのは

9月中旬の3連休以来です。


2時半頃

茶色ちゃんと大喧嘩をしそうになり、

止めに入りました。


この時も久しぶりにクロちゃんが来たのですが、

クロちゃんの方が逃げて行きました。


茶色ちゃんよりクロちゃんの方が

先にうちに来ていましたが、


茶色ちゃんと縄張り争いでもしたのか、

クロちゃんはだんだん

来なくなっていました。




私 「猫缶、食べる?」


クロちゃん 「ご飯はいらないよ。」



クロちゃん 「僕はさわってほしいんだ。」


ご飯は食べませんでした。


クロちゃんはよくおしゃべりをします。

スリスリ、フミフミしながら

ずっと甘えてくれました。


おなかもすいていないし、

毛艶もいいから、

クロちゃんも飼い猫さんなのかな?




私 「もう寒くなってきたから、帰りなさいよ。」


クロちゃんは2時間いました。


クロちゃんは茶色ちゃんがいなくなったことを

知っているのでしょうか。


だから、私を慰めるために

2時間もいてくれたのかな・・・。


猫は不思議だなぁ・・・。




クロちゃんと私が一緒にいるところを

斜め向かいのお宅の庭から見つめる

ベージュちゃん


帰って行くときに

「ベージュちゃん、気をつけて帰るんだよ。」

と、離れた所から声を掛けたら

振り返りました。


「道路を渡っちゃだめだよ。」

と声を掛けると

じっとこちらを見てから帰って行きました。



朝晩は1ケタの気温ですが、

まだ朝顔が咲いています。

皆さん、台風にお気をつけてくださいね。




  「猫だらけ」

いつも応援、ありがとうございます
1クリックで10ポイント入ります。(1日1回有効)


今朝は茶色ちゃんの記事が3つも
ランキングに入っています。

茶色ちゃん、驚いているだろうな・・・。









おかげさまで1620人超えました、
ありがとうございます。