「猫だらけ」

レナ 「岩谷時子さん、残念ながらお別れだね。」



作詞家の岩谷時子さんが亡くなられました。

皆さんは岩谷さんが作詞された歌というと

どんな曲を思い出されますか?


「恋のバカンス」「君といつまでも」「恋の季節」

「サインはV」「美しきチャレンジャー」

「アテンションプリーズ」

「君をのせて」「若者は旅を続ける」

「さらば・・夏」



訳詞された曲も

「愛の賛歌」「ある愛の歌」など

たくさんありますよね。


「猫だらけ」

郷ひろみさんのデビュー曲

「男の子女の子」も

岩谷さんが作詞されたものです。


当時、男の子か女の子かわからないほど

かわいかったひろみくんが歌う

「幸せさがすのは まかせてほしいのさ」

のフレーズがたまらなく好きでした。


当時のかわいいひろみ君のデビュー曲に

ピッタリの歌詞でした。


「小さな体験」「裸のヴィーナス」

「モナリザの秘密」「花とみつばち」も

岩谷さんの作詞です。



写真の5枚のアルバムにも

岩谷さんが作詞、訳詞された曲が

たくさん入っています。


ファーストアルバムには7曲


セカンドアルバムには6曲


最も好きなアルバム

サードアルバム「ひろみの部屋」には

12曲中10曲が岩谷さんの作詞です。


大好きな曲

「夢を破らないで」「夢で会おうね」も

岩谷さんの作詞です。


この2曲はリピートで

1日中聴いていてもいいくらい、大好きです。


「ひろみの朝・昼・晩」というアルバムは

すべて岩谷さんの作詞です。


「君と眠れたら」「君たちがいるから僕がいる」

好きでした。


「アイドルNO.1」は5曲がそうです。

「ひろみのララバイ」好きでした。


岩谷時子さん

素敵な曲をたくさん残してくださり、

ありがとうございました。


心よりご冥福をお祈り申し上げます。



2つのランキングに参加しています。
1クリックで10ポイント入ります。(1日1回有効)
応援してくださると嬉しいです!

入院中のナナちゃんに会ってきました。
私を見るなり、
仰向けになり、おなかをを見せていました。
ご飯も食べているそうです。

激励のコメントを昨日も今日もいただき、
ありがとうございます!