「猫だらけ」

11年前の今日

サブリーダーのヴィヴィアンが

我が家にやってきました。


出会ったのは9月15日でしたが、

帰省する予定が入っていたため、

23日までお店に預かっていただきました。


その時の話はこちら ↓



写真は我が家に来て、

2日目か3日目のものです。


撮影している時に

この子は顔や耳が汚れてる??

こういう柄なの??


違和感を感じたものの

当時、まだ猫飼い初心者だった私は

真菌症という病気を知りませんでした。


顔やしっぽの毛が抜け始め、

慌てて獣医さんへ連れていくと

真菌症だから

ルシアンや人間にも感染するので、

ヴィヴィアンが歩いた場所は

すべてふき掃除をするように

言われました。



家中のふき掃除をして、

ルシアンにも感染しないように

薬を飲ませました。


その頃は週に5日勤務

家を7時に出て、帰宅するのは19時半頃

休みは不規則、出張も多く、長い時には

4泊留守にすることもありました。



ヴィヴィアンが治るまでお店で

預かってくれるということでしたが、

お見舞いに行った時に

あまり環境がよくないように見えたので

すぐに連れて帰って来ました。


2階の和室にケージを入れて、

ふすまは閉め、ルシアンと

接触しないようにしました。


人間にも感染すると言われたので

和室に入る時は

割烹着のようなエプロンをし、

使い捨て手袋を使いました。


会社が休みの日は

北広島市の獣医さんへ通いました。


まだ雪道の運転に慣れていなかったので、

毎回命がけの運転でした。


真菌症の飲み薬がお腹にあわず、

ひどい下痢が続き、

入院させたこともありました。


完治したのは6ヶ月後、

長い長い真菌症との闘いでした。


「猫だらけ」

おかあさん 「お掃除の邪魔ですよ。」


掃除機が苦手のルシアンと違い

全然怖がりません。


「猫だらけ」

手の毛繕いをする時は

なぜかこんな格好でします。


大がかりな(?)毛繕いですよね~。(笑)


「猫だらけ」

病気のことがあったせいか

私との絆は19匹の中で

一番深いように思います。


「猫だらけ」

11歳になりましたが、

子猫の頃と変わらないあどけなさ



「猫だらけ」

毎晩、私の腕枕で寝ます。


ヴィヴィちゃん、長生きしてね~



「猫だらけ」

今頃咲き始めたラベンダーに


蜂さんが喜んでいます。


さあ、今日は郷ひろみさんのコンサートです。

楽しみだわ~




2つのランキングに参加しています。
1日1回 クリック応援してくださいませ。

にほんブログ村 猫ブログへ  「猫だらけ」
よろしくお願いします!


ナナちゃん、

食欲もお腹の調子もいい感じです~。






仕事用ブログ      仕事用HP

「猫だらけ」  「猫だらけ」  

クリックしていただきますと仕事用ブログ、HPへ


仕事ブログ、更新しました。

「失敗の原因は何ですか?」




ツイッターは nekodarakesan



おかげさまで1100人超えました!

ありがとうございます!