猫だらけ

10匹のユニークな猫たちとの楽しい北海道ライフを毎日お伝えしています。お庭のお花や大好きな郷ひろみさんのお話もお楽しみいただければ幸いです。 管理人 猫だらけの家主

2261ccd5
ヴィヴィアンが虹の橋で

20歳を迎えました。


いつも無邪気で、

陽気だったヴィヴィアンが

成人式を迎えたかと思うと

感慨深いです。


a875d8f2
2002年にわが家にやってきました。

血統書に書かれた名前は

ジェッタちゃんでした。



<ヴィヴィアンとの出会いと紹介>






b769b69a
まもなく18歳になるという時に

老衰で

虹の橋へ旅立ちました。


約18年の猫生をふりかえれば

獣医さんへ

よく通った猫だったなぁと

思います。


わが家に迎えてまもなく

真菌症にかかっていることに気づき、

最初の通院生活が始まり、

完治するのに6ヶ月かかりました。


この頃は

市外の獣医さんに通っていたため、

往復1時間かかりました。

雪の日はもっとかかりました。


診察も今のように

予約ができませんでしたから、

先着順でした。


あるとき、30分以上前から

1番早く玄関前に並び、

開院時間を待ちました。


ドアが開き、

スリッパに履き替えていたら

2番目に並んでいた人が

スリッパを履かないで

診察券を1番に出していました。


これにはびっくり。

こんなことがあるんだと

驚いていたら

人間の病院は

もっと多くの人が

同じことをやっていて驚きました。


ヴィヴィアンは

おなかを壊して

入院したこともあったし、

風邪で通院したこともあったので、

多くの獣医さんのお世話になりました。



<ヴィヴィアンに関する記事>






b98cbc01
他の猫は

このカゴの音がしただけで

あちこちに隠れますが、

ヴィヴィアンは

自分から中に入ります。


1a7809a1
カゴに入ることも

車に乗ることも気にしなかったし、

待合室で長く待っても

フミフミしたり、

寝て待っていました。


b70a172e
生まれつき腎臓が小さくて

健康に注意をしていましたが、

2013年12月25日

子猫の頃から毎日食欲旺盛で

元気だった

ヴィヴィアンが

突然ご飯を食べなくなりました。


検査で見つかったのは

腎臓と膀胱に結石、腎炎、膵炎


結石が大きかったため、

手術を行う予定でしたが

術前検査で

片側の腎臓が

機能していないことがわかりました。


獣医さんと話し合って

「リスクが大きい手術はやめて

細く長く生きさせます。」

と決めました。


それから毎週、通院し

ヴィヴィアンは

6年半も一緒にいてくれました。


獣医さん通いのベテランになってからは

通院模範猫になりました。(笑)


押さえていなくても

診療台で座っていました。


点滴中だけ看護士さんが

手を添えてくださいました。


それが嬉しかったのか

ゴロゴロ言いながら

看護士さんの手をなめていました。


ce5943b9
2017年に

突然歩けなくなってしまったことが

ありました。


お二人の獣医さんのお話によれば、

歩けない理由として考えられるのは、

脳に何らかの障害が起きたか、

もしくは

耳の三半規管に

問題が起きたのではないか。

ということでした。






少しずつ歩けるようになりましたが、

まっすぐ歩くことはできなくて、

2階の和室で暮らしていました。



60a605eb
ところがある朝、

キッチンまで歩いて来て

みんなと一緒に

ご飯を食べたことがありました。


この時の写真を見ると

あの時の嬉しさがよみがえってきます。


bbb4c3dd
子猫の頃から

よく食べる猫でした。


食べ方が豪快で

1粒ずつカリカリとよく噛んで食べる

ルシアンやチェルシーとは

別の生き物でした。(笑)





通院したかいがあって

高齢なのに

腎臓の数値を

正常値に戻したヴィヴィアン


これには驚きました。

いまだに獣医さんとこの話をします。


3f80c24b
細く長く歩んできた猫生も

6年目に

そろそろ幕を下ろす時がきました。


老衰でした。

さすがにこれには勝てません。


2020年1月に入院しました。


1月19日に

激しいけいれんが

起きるようになりました。


お見舞いに行ったときには

名前を呼んでも


まったく反応しなくなってしまい、

いよいよお別れの日がきたと

覚悟して、

退院させました。


帰りの車の中で

ヴィヴィアンに


「ヴィヴィちゃん、これからどうする?

おかあさんはどちらでもいいよ。

ヴィヴィちゃんに合わせるよ。

好きな方を選んで。」

と話しかけました。


帰宅してからも

クッションから落ちてしまうほどの

激しいけいれんを度々起こし、

目が離せませんでした。


ところが

翌日、水を飲みました。


その時の目を見て

「これはまだまだいける」

と思いました。


ヴィヴィアンは

「生きる」を選んだと思いました。


翌日、また獣医さんへ。


19日に

これまで長くお世話になったお礼を

言って帰って来たのに、

21日にまたやってきて

獣医さんは驚かれたと思います。


しかし21日の

ヴィヴィアンを診て

「この子は生きたがっているね。」

とおっしゃいました。


獣医さんも同じように

感じていらっしゃるなら

私としては

できるだけのことをしようと

思いました。



0ea45e79
夜は隣にクッションを敷いて

90分おきに起きて

身体の向きを替えたり、

ペットシーツを交換しました。


紙おむつの方が楽でしたが

吸水性の高いペットシーツだと

身体がまったくぬれないので、

紙おむつは獣医さんにいくときだけ

使いました。



膀胱炎を防ぐために

1日おきに下半身入浴もさせました。








0cac1a9e
ご飯も食べるようになりました。


6月10日

午前中に獣医さんへ行きました。


調子がよくなかったので

夕方も獣医さんへ行きました。


帰宅していつものように

ご飯を食べて、おしっこをして

寝ました。


「また明日ね。9時に家を出るからね。」


がヴィヴィアンへの

最後の言葉掛けになりました。


眠った数分後に

静かに虹の橋へ。








6a1618b4
ヴィヴィアンは

発病後から最期の日まで

獣医さんに通いきったので、

獣医さんにデータを残せたようです。








cfecd134
約6ヶ月間の介護中も

いつもニコニコしているように

感じていました。


朗らかで

大らかで

可愛かったヴィヴィちゃん、

誕生日おめでとう。


IMG_9628
昨日はたくさん雨が降りました。


被害に遭われた皆様には

お見舞いを申し上げます。


IMG_9642
今日もまだ不安定な

お天気のようです。


IMG_9572
今日もお健やかにお過ごしくださいませ。

ブログをご覧いただき、
ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
下の猫写真をクリックしてくださると
とても嬉しいです。

応援をしてくださっている皆様、
どうもありがとうございます。



LINEでブログの更新
をお知らせしています。
 



猫だらけの動画
You Tube


インスタグラム

ツイッター

こちらでもお知らせしています。
    登録してくださった皆様、
どうもありがとうございます。

ブログのすべての文章の著作権は
猫だらけの家主に帰属します。
無断でのブログ・文章・画像の転載・引用・コピー・リンクは
  ご遠慮くださいませ。


PVアクセスランキング にほんブログ村

20070622210848
8月8日は世界猫の日らしい。


今日は、

世界中で猫のことを思い、

日々、幸せな気持ちにさせてくれる

猫たちに

感謝する日なのかな。


ひもで遊ぶチェルシー


83E8389839382C683e83B83t834083j815B82R8C8E82W93FA
ウランとティファニー


88e7c794
モカコちゃんに寄り添う

ネネちゃん


642d0c27
つみきちゃんとモモちゃん


2009_05180001
何をしていたかよくわからないけど、

マリンとこまりとモモ


2010_07040018
ミーちゃん


f020ecec
こゆきちゃん


img_3738
リーダーのルシアン


IMG_4513
ジェニーさん


b6ccae42
レナ


IMG_6610
ケイちゃん


img_8572
サブリーダーのヴィヴィアン


明日は

ヴィヴィアンの誕生日です。


IMG_6875
ひなたちゃん


bd2c4723
ナナちゃん


IMG_0522
ななちゃんと

ネコのペンおきネコさん


rimg3447
しおりちゃん


虹の橋で暮らしている11匹と


rimg2909
さくらちゃん


わが家で暮らしている9匹、

みんなに


2007_12150019
改めて

感謝の気持ちを届けたい



IMG_9635
今朝のブログでご紹介した

2種類のアサガオ


それぞれ別の苗ですが、

偶然ツルが絡み合い、

寄り添うように咲いています。


IMG_9631
お庭の涼しげなアサガオにも

幸せな気分に

させてもらっています。


IMG_9646
ブログをご覧いただき、
ありがとうございました。


ブログランキングに参加しています。
下の猫写真をクリックしてくださると
とても嬉しいです。

応援をしてくださっている皆様、
どうもありがとうございます。



LINEでブログの更新
をお知らせしています。
 



猫だらけの動画
You Tube


インスタグラム

ツイッター

こちらでもお知らせしています。
    登録してくださった皆様、
どうもありがとうございます。

ブログのすべての文章の著作権は
猫だらけの家主に帰属します。
無断でのブログ・文章・画像の転載・引用・コピー・リンクは
  ご遠慮くださいませ。


PVアクセスランキング にほんブログ村


IMG_8740
まもなく17.5歳になる

ティファニー


4f45844b
若い頃は

6キロを超える大きな猫でした。


CIMG7822
チェルシー「ティファちゃんは身が詰まってるよね。」


CIMG5377
抱っこするとずっしりと

重たかったですが、

2020年1月頃から体調を崩し、

現在は3キロ台の体重になりました。


IMG_9413
2020年2月から

甲状腺機能亢進症の治療が

始まりました。


毎朝、薬を1錠飲み、


定期的に通院することになりました。


今年になってだんだん数値が

上がってきていたので、

朝夕各1錠ずつ

薬を飲ませることになりました。


その結果、7月から

甲状腺の数値が下がり、


正常範囲内の数値になりました。


ティファちゃん、すごいぞ。

さすが、ボス。


高齢猫でも

こういうことが起きるんですね。


IMG_8741
もう1つティファニーは

心配な症状があります。


昨年くらいから

ティファニーに

合わないフードが出てきて

おなかをこわすことが多くなりました。


そういうときは

おなかの調子を整える

薬を飲ませています。


IMG_9413
甲状腺機能亢進症は

エネルギー消費が激しいため

食欲が増します。


「たくさん食べたいけど、

おなかをこわしやすい」

というティファニーに

いろいろなフードを試し、

ティファニーに合うフードが

だんだんわかってきましたが、

それでも

おなかをこわすことがあります。


最近、獣医さんから

「おなかを整える薬は治るけど、

お金がかかるから、

サプリメントを試してみますか?」

と紹介していただきました。


問題はそのサプリメントを

ティファニーが

飲めるかどうかでした。


ちゅーるの上に

少しふりかけてみたら

気にしないでなめました。


おかげさまで

おなかの調子を崩すことが

少なくなってきました。


ティファちゃん、

もっともっと猫生を楽しもうね。


IMG_9414
機嫌が悪い時は


薬を飲ませようとすると

爪を出したり、

噛んできます。


そういう時は諦めて

時間をおいて薬を飲ませています。


「飲まぬなら

飲むまで待とう

ティファニーさん」


IMG_9603
昨日、ご紹介した

「裸のビーナス」と同じように

「花とみつばち」
(1974年3月21日発売)も

レコードジャケットを広げると

郷ひろみさんの全身写真でした。


IMG_9604
当時は気づきませんでしたが、

白いブーツが傷だらけです。


当時は睡眠時間もないくらい

お忙しかったことを

この白いブーツが物語っていますね。


ピンクのパンタロンと

白いブーツを

今年また見られるとは

夢にも思いませんでした。


コンサートの初日に

越谷で見た時はすぐに

1974年に

タイムスリップしました~。(笑)


IMG_9634
ピエール・ドゥ・ロンサールが

またたくさん咲き出しました。


バラの色を見ると初夏の頃より

色鮮やかです。


IMG_9569
レースフラワーと

フロックスとアサガオとコスモス


北海道ならではの組合せかも。


IMG_9342
由仁町の花のまつうらさんで

4月に買ったビオラが

また咲き始めました。


IMG_9637
今日もお健やかにお過ごしくださいませ。

ブログをご覧いただき、
ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
下の猫写真をクリックしてくださると
とても嬉しいです。

応援をしてくださっている皆様、
どうもありがとうございます。



LINEでブログの更新
をお知らせしています。
 



猫だらけの動画
You Tube


インスタグラム

ツイッター

こちらでもお知らせしています。
    登録してくださった皆様、
どうもありがとうございます。

ブログのすべての文章の著作権は
猫だらけの家主に帰属します。
無断でのブログ・文章・画像の転載・引用・コピー・リンクは
  ご遠慮くださいませ。


PVアクセスランキング にほんブログ村

↑このページのトップヘ